• サイト構築
  • 連載第4回
  • 2016/1/6

代引決済サービスのまとめ

np_1225_kv

こんにちは!ネットプロテクションズの長谷川です!

前回はクレジットカードの仕組みをご紹介させていただきました。
今回は、連載第4回として、代金引換について紹介したいと思います。

代金引換(だいきんひきかえ)とは運送と決済の双方の機能を持つ決済サービスです。略して代引(だいびき)と言われています。

代引は広く利用されていますが、意外と代引の仕組みは知られていません。また、代引を提供している会社は様々ありますが、自分にとって最も利用しやすい企業を判断するのは困難です。よって、今回の記事では、代引の仕組みと企業毎の特徴をまとめてご紹介いたします。

代引サービスの仕組み

まずは代引の仕組みについて説明したいと思います。代引の仕組みを図で表すと下記の通りです。

図1:代引の仕組み

まず、通販者様は集荷店で商品を預けます。集荷店は運送会社のデリバリーシステムを通じて配達店に商品を運んだ後に、配達店から購入者様に配達します。配達時に、購入者様の支払い金額を集金して、通販者様に定期的に振り込みます。

現在の一般的な代引サービスを提供している企業

代引きサービスを提供している、主な企業の情報を下記にまとめました。

表1:一般的な代引を提供している企業者

各社代引きサービスの比較

今回代引きサービスを購入者様の支払い方法、入金時間・入金手段、手数料の3点で比較します。

購入者様が支払できる手段

代引きで利用できる決済手段はいくつか存在しますが、自由に購入者様が選択できるわけではありません。代引サービスを提供している企業によって、購入者様が使える決済手段が違います。

表2:購入者様の使える支払手段

この表を見ると、最も多くの決済手段を利用できるサービスはクロネコヤマトの代引サービスです。
「現金」・「クレジットカード」・「デビットカード」・「電子マネー」・「後払い」のどれでも使えます。また佐川急便の代引きサービスも比較的様々な決済手段が使えるので利便性が高いです。

入金制度・入金スキーム

次は、通販者様に対しての入金制度と入金スキームで比較します。企業により、入金手段と入金スキームが異なります。
入金制度としては、2種類あります。集金払い制度と立替払い制度です。

具体的には、この下記の表の様に説明します。

表3:入金制度まとめ

入金スキームも3種類あります。“週払い”と“五十日(ごとび)払い”と“月払い”です。
入金スキームまとめると下記の表の様になります。

表4:入金スキームまとめ

佐川急便の代引きサービスの入金スキームは少し異なります。下記の表のようになります。

図3:佐川急便の代引サービスの入金スキーム

クロネコヤマトの場合は“週払い”と“五十日(ごとび)払い”と“月払い”という入金スキームはすべて提供しています。下記の表にクロネコヤマトの代引きの具体的なスキームをまとめました。

表5: クロネコヤマトの代引きサービスの入金スキーマ

まとめたデータを見ると、クロネコヤマトの代引きサービスの入金スキームは選択肢が多いです。

 

手数料

次は、手数料について説明します。各運送企業のホームページからデータをまとめ、下記のような代引き手数料の表をつくりました。

表6:一般的な代引サービスの代引き手数料のまとめ

この表を見ると購入金額が高ければ高いほど手数料も高いです。購入金額が20万円までは代引手数料もほとんど同じです。30万円以上の場合は佐川急便西濃運輸の手数料が高くなります。50万以上の配達に対応する事業者は佐川急便西濃運輸だけとなっています。

上記の代引手数料表は現金で集金する場合です。クレジットカード、デビットカード、電子マネーだと少し変わります。また、代引きサービス手数料以外、カード決済手数料もかかります。

具体的には下記の表のようになります。

表7:カード決済・電子マネー手数料

また、代引き手数料だけではなく、印紙税もかかります。

表8:一般的な印紙税のまとめ

代引金額が5万円以下の場合、日本郵便佐川急便福山通運を利用すると、印紙税がかかりません。5万円以上場合は佐川急便以外はすべて同じです。

まとめ

今回は、現在の代引サービスの購入者様が利用できる決済手段と、通販者様から見た、送金方法・振込スキームと手数料をまとめました。

あらためて、今回の内容を簡単な表にまとめてみました。

表10:一般的な代引サービスの総合評価

同じ代引きサービスでも、会社により手数料や入金スキームが変わってくるので、代引き決済導入の際の参考にしていただければとおもいます。

著者紹介

長谷川 正侑
  • 株式会社ネットプロテクションズ
  • bnr_air
  • bnr_atobarai
  • bnr_frex

最近の投稿