マーケティング

【連載第9回】 ネットショップで集客するには!?SEOやLPOなどWEBマーケティングの基礎知識

すばらしい商品を取りそろえ、デザインや写真にもこだわってネットショップを開業する方は多いです。しかし、それだけで自然と売り上げがあがるほど、ネットショップの運営は簡単なものではありません。大切なのは、まずネットショップの存在を知ってもらうことです。そのためには、ネットショップへの集客が重要なポイントになるでしょう。ネットショップの集客対策には、ECサイトであることを意識したSEOやLPOなどの対策があります。こうしたWebマーケティングの基本を学び、ネットショップの集客強化に役立ててください。

ネットショップのマーケティングとは

ネットショップ運営者であれば、WEBマーケティングの基本は知っておかなければならない必須知識といえるでしょう。しかし、なかにはSEOやLPOといった言葉すらあまり知らないという方もいるかもしれません。

SEOとは「検索エンジン最適化」の略で、簡単にいうと、検索エンジンで上位に表示させるための施策のことです。これに対してLPOは「ランディングページ最適化」の略です。ランディングページとはユーザーが最初に訪れる入り口となるページのことを指します。入り口となるページとして、ECサイトのトップページだけでなく、広告ページなどを別途用意するケースが多く見られます。例えば特定商品のみに関する情報を記載し、そこからECサイト内の該当商品ページなどへ遷移させます。これら二つはECサイトの集客力に直接関わるものであり、売り上げを高めるうえでは欠かせません。それでは具体的に、それぞれの施策内容について詳しく見ていきましょう。

ECサイトのSEO対策

ECサイトにSEO対策は不可欠です。前述のとおり、SEO対策とは検索エンジンで上位に表示させるための対策です。例えばユーザーは検索結果を2ページまでしか見ない、あるいは1ページ目の上位3つしか見ないユーザーもいるともいわれています。つまり、多くの人にECサイトを知ってもらうためには、検索エンジンでの上位表示が非常に重要なのです。SEO対策にはさまざまな方法がありますが、まずは商品を求めるユーザーがどのようなキーワードで検索するのかを理解しましょう。そのうえで、該当するキーワードでECサイトが上位に表示されるよう対策を行います。

SEO対策としてすぐに取り組めるのが「内部施策」です。これは、ECサイトそのものに手を加えるような施策です。例えば、商品の説明文にキーワードを含めたり、ブログのようなページを設けてECサイトの更新性を高めたりします。さらに、訪問者を購入までつなげるには、ページ構成やバナー・リンク設置なども考慮する必要が出てくる場合もあります。

さらにもうひとつ、「外部施策」があります。これは被リンクといったものが代表的です。外部のウェブサイトから自身のECサイトへ遷移するリンクが張られると、このECサイトはたくさんのウェブサイトからリンクを受けている良いウェブサイトだと、検索エンジンに認識してもらうことができます。リンクが張られるには、そのページがリンクを張りたくなる良いページだとユーザーから判断される必要がありますので、どうしたら外部のウェブサイトからリンクを張ってもらえるようになるかを考えることが大切です。

ECサイトのLPO対策

セール商品や新商品など、特定商品について売り上げを伸ばしたい場合には、ランディングページの制作が有効な手段のひとつです。ランディングページでは、商品の特徴やメリットなどを文章・画像を交えながら紹介します。興味を引き立て、同ページ内に設けられたその商品の詳細情報へのリンクバナーをクリックしてもらいます。そのため、まずは購入者の目線から、どうすれば商品に興味を持たれるか、何を伝えれば商品を魅力的だと感じてもらえるかを精査しましょう。そのうえでランディングページを構成していきます。

しかし、ただ商品説明を羅列するだけでは広告色が強く、購買意欲は引き立てられません。文章にストーリー性を持たせ、画像によってイメージを具体化させるような構成が良いとされています。場合によっては、プロのライターに文章制作を依頼するのも良いでしょう。デザインについても、ランディングページ制作に長けたデザイナーに依頼すると安心です。このように、LPO対策は外部の代行会社に委託するECサイト運営者が少なくありません。

もちろんランディングページを制作せず、ECサイトのトップページに対して対策を講じることもできます。目玉商品を大きな画像バナーで目立たせるだけで、売り上げが伸びる可能性はあるでしょう。しかし、複数の商品を扱うECサイトのLPO対策であれば、やはり個別に入り口となるランディングページを設けた方が効果的といえます。

まとめ

ネットショップは、集客が多いほど売り上げの効果が得られるものです。短期的な視点でみると広告出稿といった方法も考えられますが、中長期を見据えたコスト面を考えても、まずはSEO・LPO対策で土台を固めましょう。SEO対策とLPO対策は、一朝一夕でできるものではありません。これは、ノウハウがなければなおさらです。このような場合には、WEBマーケティングの専門会社に代行してもらうことも可能です。費用対効果を考え、適切な集客対策を行ってください。